ILAC

古民家・町家×これからの暮らし~金沢と能登 それぞれの場合~


「これからの暮らし方」の実践者が、金沢・能登にはたくさんいます
かつての暮らし方にただ回帰するのではなく、昔ながらの営みや今の技術をふまえて、時代と自分に合った暮らし方を編み出す。ローカルな資源と、自らのスキルをかけあわせて、これまでになかった価値を生み出す。
実は「地方」や「町家」「古民家」に住む人たちの暮らし方はむしろ新しかったりします。
今回は金沢・能登で町家・古民家の活用に関わり、自身もUターン・Iターン経験者、今は移住者のアドバイザー的存在のゲスト2人に「町家と古民家」、そして「これからの暮らし方」をテーマに語っていただきます。
◆日時
2018年8月26日(日)16:30-19:00
◆会場
認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8F
◆参加市町
七尾市
◆参加費
無料(入退室自由)

<プログラム>
○ 石川県、七尾市の概要説明
○ パネルディスカッション
○「スローツーリズム」のご紹介
○ 個別相談会
市や県職員も参加しますので、移住全般の相談も可能です。

<ゲスト>
○ 小津 誠一さん
有限会社E.N.N.(エン)代表(金沢R不動産など)

店舗・住宅設計や不動産仲介及び販売、リノベーションや空き家利活用の企画など幅広く活動。自身も東京から金沢にUターンし、町家改修の企画にも携わる。また、移住ウェブマガジン「real local」の運営し、移住希望者に向けた情報発信も行っている。
○ 太田 殖之さん
株式会社おやゆびカンパニー代表取締役
七尾街づくりセンター株式会社

七尾市の地域活性化を目的とし、古民家体験型カフェ「ろくでなし」&ゲストハウス「B&B45」を開業。また、東京から移住した経験を活かし、移住コンシェルジュとしても活動。UIターン希望者の住まいから仕事、地域の案内・交流などワンストップでコーディネートを行う。

◆申込方法
【申し込む】のボタンよりお申し込みください。
石川県のお茶菓子をご用意してお待ちしております!
◆チラシはこちら
◆お問い合わせ先
いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会
(石川県企画振興部地域振興課内)
TEL:076-225-1312 FAX:076-225-1328
E-mail:iju@pref.ishikawa.lg.jp

主 催:石川県
共 催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
日時
2018/08/26 16:30 ~
申し込む
参加費
無料
定員

会場

認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

アクセス

●最寄り駅
・JR
有楽町駅【京橋口・中央口(銀座側)】徒歩1分
・東京メトロ
各線 有楽町駅【D8】出口 徒歩1分
各線 銀座一丁目駅【2】出口 徒歩1分
各線 銀座駅【C9】出口 徒歩3分

住所

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館8F

会場地図
送信する